<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

iPhone4Sの予約開始。
今日からiPhone4Sの予約が開始になりましたね。
auは、もっと戦略的な価格かとも思いましたが、孫さんが更に下に行くことを見越して価格競争は避けた感じですかね〜。かなり回線に自信をお持ちなようで…。auもiPhoneが売れるとかなり厳しいんじゃないの!?という声もありますけど大丈夫なのでしょうか?どしらにしてもiPhone5を待ちつつ、4Sがもっと価格下落すれば検討するよ…ぐらいが賢い消費者ってところかなと。


PR:プラズマクラスター搭載の空気清浄機 kc-z45
もやしもんグッズ増殖中!約80cmのオリゼーぬいぐるみも
もやしもんグッズ増殖中!約80cmのオリゼーぬいぐるみも [JUGEMニュース]

もやしもん、でっかくなっちゃた!



巨大オリゼーに癒されますか。…醸される?
TSUTAYAの売り場4割縮小へ。
日経新聞によると
CCC、音楽CD売り場を全国で4割縮小
だそうです…。

新作売り場は維持するけど、2ヶ月以上たった旧譜の売り場がレンタルになるみたい。
たしかに近くのTSUTAYAは、セルの売り場が縮小されたな。(そこはBOOKOFFになったけど。)

音楽との接し方も多様化してるし、時代の流れですね。
しかし、少なからず業界に接してた者としては寂しい限りです。


といっても自分も音楽との接点って、配信だったり、YOUTUBEだったり
店頭で買うことはすっかり減ってるのも事実なんですよね。
ここんところ情報に疎くなりがちなので、
買い損なうCDがますます増えそうだなぁ。
基本的にはいまだにCD買いたい人ではあるんですよ。
そこまでモーチベーションが上がるアーティストが少ないだけなんです。
Victor ステレオ ミニ ヘッドホン HA-FXC51-W 〜コストパフォーマンス良い!
ipodで使っていたヘッドフォンが壊れてしまったため

新しいのを購入しました。



ちまたでは、ノイズキャンセリング・タイプが人気だったりですが

予算的にも3000円あたりをターゲットにしてる私にはあこがれの贅沢品…



(ちなみにヘッドフォンは価格とパフォーマンスが正比例するといわれますので

音にこだわるかたは、それなりのご予算を組まれる必要がありますね。)





今回入手したのはVictor ステレオ ミニ ヘッドホン HA-FXC51-W。

購入にあたっては、特に細かく下調べをしたわけでもなく

ヨドバシ店頭で試聴してきめました。



3000円前後ので試聴できるヘッドフォンは見回したところ3つほどで

あきらかにVictor ステレオ ミニ ヘッドホン HA-FXC51-Wは、音が違いました。

確かに少しご予算オーバーではありましたが、歴然と違いを感じましたし

数百円なら許容できる範囲かと思い購入しました。





聴いていて凄く感じるのは音がすごく豊かなこと。

この価格帯だと少し心もとない感覚があるのもですが、

まったくそういうのは受けません。

耳の奥に入る作りになっているのが良いのかな?

低音のビートもしっかりでるし高音のハイハットの刻むリズムもばっちり。

PerfumeなどキラキラPOPなYSTK節には最高の相性です。

あと英語の教材でも凄く聴きやすくて良かったですよ。



このつくりで4000円しないんですから

コストパフォーマンス高いです。



とても満足度の高い買い物が出来ました。





Victor ステレオ ミニ ヘッドホン HA-FXC51-W







内容紹介

耳の奥深くで高解像度の音を響かせる "カーボン振動板搭載マイクロHDユニット"&"トップマウント構造" ダイナミックな低音再生を実現するカーボン振動板のマイクロHDユニットを音筒部の先端に配置。ユニットが耳穴深く入ることで、高解像度で迫力ある再生音と高い遮音性を実現。

アルミニウム素材のメタルハウジングにより不要な振動を抑え、迫力あるサウンドを再生

耳から落ちにくいボディ形状とラバーパッド採用。 1.2mコード+長さを調節できるコードキーパー付属

商品紹介

1.ドライバーユニットが耳元に、より深く入るトップマウント構造により『高解像度サウンド』と『高遮音効果』を実現2.ダイナミックな低域再生を実現する新開発カーボン振動版搭載マイクロHDユニット3.3サイズのシリコンイヤーピース4.コードからのタッチノイズをおさえる制振ジェル内蔵

商品紹介

トップマウント構造による高解像度サウンド&高遮音性とカーボン振動板搭載マイクロHDユニットによるダイナミックな低域再生。

商品の説明

◆新開発「カーボン振動板搭載マイクロHDユニット」&「トップマウント構造」ダイナミックな低域再生を実現するカーボン振動板搭載の「マイクロHDユニット」を音筒部の先端に配置。ユニットが耳穴深く入ることで、高解像度で迫力ある再生音と高い遮音性を実現! ◆アルミニウム素材のメタルハウジングにより不要な振動を抑え、迫力あるサウンドを再生◆耳から落ちにくいボディ形状とラバーパッド採用装着しやすく耳からはずれにくいコンパクトなボディ形状とラバーパッドの採用により、快適な装着感を実現しました。◆3サイズの「新形状シリコンイヤーピース」を付属耳穴の大きさに合わせて交換できる3 サイズ(S、M、L)の新形状シリコンイヤーピースを付属。◆1.2mコード+長さを調節できるコードキーパー付属◆携帯に便利なキャリングポーチ付属 / ■ 仕 様 ■型式:ダイナミック型 ドライバー口径:-再生周波数帯域:10Hz~24000Hz最大入力:150mWインピーダンス:16Ω出力音圧レベル(感度):102dBプラグ:φ3.5mm 24金メッキステレオミニプラグコード:1.2mY型質量:4.4g(コード含まず)付属品:シリコンイヤーピースS、M、L 各2個、コードキーパー、クリップ、キャリングポーチ /


カエラちゃん結婚おめでと〜。
日刊スポーツのスクープ。
正式発表では無いようですが、瑛太と無事ゴールインだそうですよ。
妊娠5ヶ月だそうで、しばらくおやすみですね。

ドコモのCMのカエラちゃん。可愛い。このメロが耳についちゃう。
ご無沙汰ですが。
すっかりご無沙汰でしたが、また購入したCDの備忘録にエントリーしてみようかと考え中。てか今年は早々にいろいろリリースがあったもので、ご満悦なんですよね〜。デルフィックとかゴリラズとか…。とりあえず購入したCD、本を中心にメディア系のネタを気張らずにエントリーするという方向で、復活しようかと思います。
中村佑介×森見登美彦
中村佑介さんのトップランナーは今日だなぁ、
忘れないようにと思いつつ、
中村佑介さんのブログ『僕のアベノライフ』
のぞいたらビックニュースが!!



四畳半神話大系を中村さんのキャラでアニメ化ですって!
多分、森見作品初の映像化になるんじゃないかな?

来年の4月からと、少し先の話になりますが、これは本当に楽しみ!

私は冴えない大学3回生。バラ色のキャンパスライフを想像していたのに、現実はほど遠い。悪友の小津には振り回され、謎の自由人・樋口師匠には無理な要求をされ、孤高の乙女・明石さんとは、なかなかお近づきになれない。いっそのこと、ぴかぴかの1回生に戻って大学生活をやり直したい!さ迷い込んだ4つの並行世界で繰り広げられる、滅法おかしくて、ちょっぴりほろ苦い青春ストーリー。

って感じの内容なんですけど、とりあえず男臭いことこの上ないお話なのです。
しかし、中村佑介さんの手にかかると、なにやらスタイリッシュな風にも思えてきますね。
『もやしもん』を実写でやっちゃうノイタミナ枠ですから、
どんな仕上がりになるのか興味しんしんです。

404387801X四畳半神話大系 (角川文庫)
森見 登美彦
角川書店 2008-03-25

by G-Tools


4870319225Blue-中村佑介画集
中村 佑介
飛鳥新社 2009-08-11

by G-Tools


夜は短し歩けよ乙女は、下妻物語の中島哲也監督でいかがでしょうか?
IMALU,制服8変化!
JRの車内広告でも気になってったんですけど、
Tポイントの広告って、やっぱIMALUだったんですね〜。

Tポイントの親善大使 IMALU SpecialSite

IMALU制服8変化!って事で、
TSUTAYA
ENEOS
ガスト
牛角
カメラのキタムラ
シダックッス
スリーエフ
ブックオッフ
以上、Tポイントの使える8店舗の制服で登場です。

いい意味で普通というか、
TSUTAYAで見てもIMALUって、
わかりそうもないくらい似合ってますね〜。
さすがTポイントの親善大使だゎ。


木村カエラ、リハーサル中
200907101354000.jpg
ふと赤レンガにきてみたらカエラちゃんリハーサル中!もちろん中はわかりませんが音はばっちり(*^^*)
小室氏「時代の寵児」転落の軌跡…
今朝、起きてTVをつけたとき、
ワイドショーから小室氏逮捕の話題。
驚きつつ最近多いクスリ!?と思ったら詐欺容疑とのこと。


渡辺美里が青春だったし、その流れでTMも大好きでした。
そして安室、globeなどで一世を風靡した時ももちろんよく聴いてました。

過去2度も大きなムーブメントを起こしてる人だったんで
漠然とまた何らかの形で出てくるんだろうなぁと思ってました。
ある種日本人のDNAに小室メロディが刷り込まれてるとさえ
思ってましたので。

アーティストとしては、ある種クスリ以上に
致命傷なイメージダウンは避けられないでしょう。
(決してクスリを肯定するもので有りませんよ。)

幸い、宇都宮、木根両氏からは、
『ともに音楽を作ってきた仲間として再び活動できることを信じてる』
との趣旨のコメントを発表されているようです。

既に容疑を認めているとの報道も有ります。
早く復帰を…と簡単にはいえません。
まずは、きちんと罪を償って欲しいと思います。
それからですね。

…しかし、表題のような
面白おかしく報道するのは、あまり気持ちの良いものでは無いな。